DelFusa Blog 総本山

プログラミングの話題とかです。

NEW | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やっぱり不満のようですな


          _________
   ∧,,∧   / さてさて、
  ミ,,゚Д゚彡<  MLでも不満が出てきた
   ミ つ旦)~~ \ みたいですが。
 ~ミ  ミ.     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∪''∪


MLで言われているのは

VCL for Web のヘルプが出来損ないだ。って事なんだが、



翻訳やサンプルの提供こそ、

ユーザーを参加させて、WikiPediaのように

作らさせればいいのにYO。



そのあたりが、オープンソースや開発者の貢献を

全く利用できない、CodeGearのとろくささが、、、



日本独自で動けばいいじゃんね。

良質なヘルプをWebで公開させる手段とかを

外注してつくらせたり、もしくは

Web上のHELP構築システムすら、

Delphi使いにVCL for Web で作らせてみたらどうかと。



HELPの出来が悪いのは、"技術力"の問題ではなく

"マンパワー"の問題でしょう?確実に。



最近の某&コードギアには、"技術力"すら期待できないが、

そのまえに"マンパワー"すら発揮できない会社って

どのあたりに信用をおけばいいのでしょうか。



さて、思うところをいろいろ書いてみましょうか。



◆過去の戦略について。



◇Turbo

Turboはまあまあマーケティング戦略的に良かったとは思います。

しかし、「無料だ。」っていどの事は時すでに遅く、

もう手遅れで、業界には、インパクトがなくなってきました。



◇VCL for Web = IntraWebについて



VCL for Web なんて、爆発的にひろがる

可能性はあるのに今まで完全に見過ごして、価値を高めることもせずに、

ASP.NETが本命。みたいなマーケティング戦略だったですね。



ASP.NETをやりたい奴は、どんなにバカでもDelphi使わずVB.NETかC#でつくるでしょう。

どーーーーして、それくらいの事がわからんか。



IntraWebが、「サードパーティー製」という事をいいわけにして

適当な添付で終わらせていたから、

何の売り上げにも貢献しないんですよ。



今更、標準取り込み?そして機能的なうまみもなし…

HELPも作り込みなし?

謎です。どうしてその品質で添付してくるのか、全くわからない。



◇ECO

ECOについても、IntraWeb同様に

ホント、全く普及させるつもりなんてなさそうです。

優れた技術らしいですが、使い方がさっぱりわかりません。



そもそもが、Delphiで開発をしようとするような

たとえば、オンラインソフトウェア作者みたいな顧客層に対して

メリットのある、仕組みなんですか?ECO。



何もわからない。誰に聞いても知らない。

優れているらしいけど.....(ばかばかしい評価です)



◇JBuilder

オープンソースとIBMに対する完全な敗北です。

以前のJBuilderのシェアからいえば

現在、完全に敗北状態だと思っています。



IBMの技術力というより、IBMのプロモーションマーケティングPR戦略

どれをとっても、某が3流、彼らは1流だったわけ。





昔のことはいいたくありませんが、いっちゃいます。

エクリプス登場時にちゃんと対抗して、あっさりと

JBuilderはオプソにしていればよかったんでしょう。

※当時から思ってましたけど。



それならせめて、現在のNetBeansの位置は確保できたのに。

JBuider本体軽機能版IDEはオプソで、

トゲザーや高機能版などとセットで、そこそこで売ればよかったのに。



「だから,Eclipseは脅威と感じていない。」

http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NSW/NEWS/20040226/140581/

こんなバカが会社の上層部にいたら、そりゃ、やりにくいわなあ。

脅威に決まっているだろ!



さらに、その後に続くJBuilderのIDEを

Eclipseのplug-inにするという戦略は、ほんとうにどこまでバカやらかすんだ?って感じです。

どこから来たものか、どこの誰?

売り上げ貢献するとでも思った?実際シェアあがった?

ユーザーの目からみると、失敗したと思っているんだけど、責任とらせたの?

その役員に。



あのリリースには何の意味もないと考えてます。



わたしゃ、Java系の事はわかりませんが

ちゃんと、JBuiderをよく使っている方々に

聞けば、もっと道が開けていたんでしょうね。





スポンサーサイト

| 未分類 | 01:01 | comments:6 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

長文のお返事ありがとうです mOm

> 良質なヘルプをWebで公開させる手段とかを
CodeGear Developer Network がありますよ。
Word などにも対応していて、バージョニングにも対応しています。
Delphi.net 製のなかなか良いアプリだと思います。

> ユーザーを参加させて、WikiPediaのように
参加しないんですよね。以前、某Wiki にお邪魔していた時も、後に誰も続かない orz
CodeGear Developer Network は原稿料も出るらしいのですが・・・

| RAN | 2007/03/25 02:03 | URL | ≫ EDIT

そこまでひどいのに、なんで Delphi つかうの?

オープンにしても、引っ張る人がでなけりゃつぶれるだけ。
単に日本が切り捨てられかけていると、なぜ気づけん。ばk

| とおりすがる | 2007/03/25 02:28 | URL |

> HELPの出来が悪いのは、"技術力"の問題ではなく
> "マンパワー"の問題でしょう?確実に。
IntraWeb に関しては、サードパーティーにH2 ヘルプを作成する技術力(ツール?)が無いのだと思います。中東の会社なので、文化も違うのでしょう。

| RAN | 2007/03/25 09:17 | URL | ≫ EDIT

俺は、Wikiに参加してましたが、俺とは関係ない奴ら同士がケンカして

俺の投稿は、自分の備忘録の意味もあったのだが、他の人の有用な投稿、すべてが、消されてしまい。

消した管理者も、それを引き起こしたアフォにも、全くむかつきましたよ。

Wikiは、ネットアーカイブにも載らないので、管理者がしっかりしないかぎり、大変ろくでもないシステムだとは思いました。

| ミ,,゚Д゚彡 | 2007/03/26 01:03 | URL |

ひどいのに、Delphi使うのは、それはそれで意味があるからですよ。

ちょっと考えてみてくれ。MS以外にも、こういう開発ツールが出せるところが存在する。それを守りたい。そもそもDelphiの価値は過小評価はされているだろう。
って、思いをね。

Delphi for PHP
これを、リリースして広範囲に宣伝をしてもらえるような会社として、とてもいいポジショニング。ってのもあるわけですよ。

| ミ,,゚Д゚彡 | 2007/03/26 01:06 | URL |

H2ヘルプってのが具体的にわかりませんが、ヘルプは某が作っていいでしょうね。いちおう世界規模の会社なわけですから。

もしくは、オプソ陣営の手をちゃんと借りるとかね。金はらって、IntraWebの会社に、HELPし上げてもらうとかね。

| ミ,,゚Д゚彡 | 2007/03/26 01:08 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://delfusa.blog65.fc2.com/tb.php/45-fa3d5fad

TRACKBACK

ご意見募集:日本語ヘルプを付属できないとしたら

Delphi-ML でIntraWeb のヘルプについての苦情が投稿されています。日本語ヘルプが無い事、英語ヘルプの形式・品質について不満があるとの事です。また某掲示板では、”有料の日本語版なのだから、日本語ヘルプが付属するのは当

| 某所 | 2007/03/25 11:27 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。