DelFusa Blog 総本山

プログラミングの話題とかです。

NEW | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Vista対応VCL、AppWinFix


    _____  
  ../三三三/ ̄\ 
 ./三三三/ フサ \   東京に戻ってきますた
  |     | ┌─┐|   
  |     |  |,,,,,,∧,,∧  
  |     |  |つミ,,゚Д゚彡つ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


さて、Scriptのお勉強はめんどくさいので一休みしておきまして、

いま、げんざい、世間では、Vista対応Vista対応!
と、激しく騒がれているようです。

「DelphiがVista対応じゃない!」

などと言われると、(´・ω・`)ショボーン、してしまいますから
Vista対応アプリのサンプルをのっけてみます。
D_DevLogさんの所で勉強したAppWinFixの出来が
すごくよかったので、それの拡張です。



D_DevLog アプリケーションウィンドウに対する対処 (4)
ここの、AppWinFixを若干拡張したユニット(AppWinFix.pas)と
それに対応した、Formの位置サイズWindowState保存復帰コンポーネント
(FormPositionAppWinFix.pas)を
同梱したサンプルをアップしておきます。

このやり方で自作アプリもこれで一瞬でVista対応!

っていえるかな。
少なくともVCLアプリケーションウィンドウのVistaでのバグバグ挙動はあっさり回避できます。
漏れ的には、アプリケーションウィンドウなんてあっても仕方ないから
Vista以前Windowsに対してもこの対応はやっておいた方がいいと思われです。

AppWinFixSample.zip.png


例によって、拡張子pngをzipに変えて解凍してください。
exe付きなので、コンパイルやコンポーネントインストールめんどくさい方でも、動作確認できます。
そもそも、コンポーネントインストール必要なサンプルの書き方をしていないので、すぐにコンパイル可能状態です。

スポンサーサイト

| 未分類 | 00:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://delfusa.blog65.fc2.com/tb.php/36-ca114c73

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。