DelFusa Blog 総本山

プログラミングの話題とかです。

NEW | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バリューアップキャンペーン。HTML5Builderはかなり買いだけどMobileStudioが気になるのが人情。

この記事は Delphi Advent Calendar 2012 に参加しています。



          _________
   ∧,,∧   / 
  ミ,,゚Д゚彡<  とりあえず、いくらやねん.....
   ミ つ⑩)  \ 
 ~ミ  ミ.     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∪''∪



XE3をお持ちでない方。
主に私にとってはかなり魅力的なので、かなり迷うところなんですが

モバイルスタジオ(DelphiでのiPhoneアプリ/アンドロイドアプリ開発)待ちの私にとっては
・・・・・むむむむ。迷える子羊な感じです。

私は RadStudio買っても、使うのはDelphiとHTML5Builderくらいなので
DelphiXE3Pro版+HTML5Builder、のバリューアップキャンペーンは
ものすごいお得感ありまくりなのですが、

どーーーーーしても、欲しいのはMobileStudioの方なので
RADStudioに付属してくれたら、まとめ買いすればいい、って話なら、
そうするわけです。


お願いしますから、RadStudioPro版クラスでMobileStudio付属してくださいまし、と思うこの頃。


エンタープライズ版でいくらいいものつけても、使っている人が少ないと、
メーリングリストとかのコミュニティで聞いても、誰も使い方を教えてくれない状態になり、
話題にもならず、ユーザーがいいものを宣伝するという事も起こりえないので
普及という意味では、全く普及しないので、
結局、エンバカデロが業界内で重要な位置を占める事もできなくなります。

前例としてはIntraWEBの失敗が上げられますな。
激しく優れた(ASP.NETを超えるべく)いいプロダクトだったのですが、結局エンバカデロ謹製でもなかったために
価格を自在に決める事はできなかったのでしょう。

現在のWPFに対するFireMonkeyであるように、ASP.NETに対するIntraWebだったのですが、
Delphiの.NET化に力を入れていた時期でもあり、
エンプラ版はIntraWebフルセットでしたが、プロ版はIntraWebお試しセット的な限定版だったために
使う人が全然いなくて、普及もせずに事実上廃れてしまいました。


そこそこの価格帯で出す、ってのは、普及という面では重要な話なんですよねー。

Delphi普及の立役者、(ぼくらのヒーロー?)大野氏もすっげー力を入れて価格帯戦略について語ってくれている気がします。

Delphi 発売前夜:IT's my business:ITmedia オルタナティブ・ブログ
http://blogs.itmedia.co.jp/mohno/2012/12/delphi-76d3.html



だからといって、普及のために無料って選択すると、
あれは共産主義の亜種みたいなものなので、宣伝広告に利用するという明確な目的が得られない限りは
なかなかビジネスとして賭けみたくなるので、
失敗するとエンバカデロのビジネスが立ちゆかなくなるので、それは大変困ります。
ソ連の自滅を、縮小再生産などしなくていいわけですから、
ほどほど適切な値段づけ...ですよね。

とにかくDelphiはもっともっともっともっと普及してくれていいと思います。

いろいろ(本社の)失敗マーケティング戦略によって紆余曲折あったDelphiだけれども、
それでもつぶれなかったという奇跡的なプロダクト。
安定した成長をするためにも、エンバカデロにはもっともっと成功して欲しいところです。

※だから偽DelFusaがDelphiネガティブキャンペーンするのはヤなんだよね。

DelphiMobileStudioが普及して大ヒット、、とまではいかないまでも、好ヒットしてくれるためには、
Pro版的な位置の所で出して欲しいっす。

Delphiのマニアな人たちが手に入れて、それを使ってテクニックをBlogとかで公開して
伝道師があふれる事が、Delphiの普及につながりますから。



・・・それにしても、XE2とXE3をとばしてきてしまったので
(XEを買った選択は、ちょっとミスったよなあ.....)

うちのEmEditorプラグインが64bit対応できておらず、
おかげさまでユーザーからの不満の声がちらほら聞こえて来ているような気がするので
だれか、コンパイルだけさせてもらえないかなあ。
そういうのってダメなのかなあ。


スポンサーサイト

| 未分類 | 01:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。