DelFusa Blog 総本山

プログラミングの話題とかです。

NEW | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なぜかアノ兄マスさんと戦う事になるかもしれません。


   ,__________
  |     |
  |     |
  |     |
  |,__________|



    ∧,,∧   
   ミ,゚Д゚,彡 
  /⌒) ̄ ̄ ̄) パラリ
  |   ̄ ̄| ̄
  |,__________|



死んでません

こんにちは。ご無沙汰っす。
FC2ブログは一ヶ月更新ないと、WEB死亡通知みたいな感じで広告が出てしまい、残念な事になってしまいますが、一応、生きてました。

特に、俺の着ぐるみの中の人はご活躍されていたみたいで、ちょっとした有名人なんですよね。(自称)

なにやら、社会的な要因によって
お友達(なのか?)のちゃんねらーさんたちと、双璧を成す(のか?)、
アノ兄マスさんからちょっとつけねらわれるというか、そういう立場になってしまいました。

そう。あの、内面の性格の気持ちの悪さが外面に出てしまっているという噂のブイフォーバンデッダお面とか、笑い男とか言われてる、あのアノ兄マスさんたちです。


.....どういうことかというとですね。

Delフサギコの中の人は、こちらの管理人でもあるんですよ。



精神科医は医者じゃないです[白衣を着た売人です] - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/satoshi_3210/


そんでもって、中の人はDelphiの事はネタ切れでブログ記事書いてないのですが
他の方のブログにおじゃましてよく、精神医療ネタで燃料投下していたりします。

こちらとか↓
東洋医の素人的処方箋
http://touyoui.blog98.fc2.com/


こちらとか↓
こころのホタルの心の日記
http://kokoronohotaru.blog87.fc2.com/


精神医療の問題を扱っている、CCHR(市民の人権擁護の会)ってのを聞いた事はあまりないと思うのですが、秘密結社みたいなものです。(ウソウソ)

そこの協力者の医師や、精神医療の薬害の被害者家族の方のところで、ブログ記事書かれていたりしますので、そのあたりの関係性がわかるかもしれません。


東洋医の素人的処方箋 市民の人権擁護の会とアノニマス
http://touyoui.blog98.fc2.com/?no=56


精神医療、精神科医の本質を問い質す-CCHR日本支部20周年記念シンポジウム-|八咫烏(やたがらす)
http://ameblo.jp/sting-n/entry-11412737406.html


さて、アノ兄マスさんたちの動向はTopsyでみるくらいでしかわかんないのですが、

ま、明日は、そのCCHR日本支部の20周年記念シンポジウムがあるんです。

兄マスさんたちも来るのかどうなのか、ちょっとワクワク、ちょっと苦笑なドキドキ感につつまれているんですよ。


前回、東洋医内海医師の開かれた東大で開かれた
「第二回精神薬の薬害を考えるシンポジウム」精神薬の薬害を考える会
http://www.soso-company.com/yakugai/


では、あさの集合時間に、突然、タイムキーパーを任されてしまったので、
Wordみたいなソフトで『あと○○分』とかをノートパソコンにデカ文字で書いたり、でかい時計を表示させて会場の前で話している人達に時刻をお知らせしたりしました。

こちらのソフトです。

無料でパソコン画面を巨大パタパタ時計にできるスクリーンセーバー「Fliqlo」 - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20120213-flip-clock-fliqlo/

朝、あわててダウンロードしましたよ。

パネリストさんたちが予定の時刻をオーバーして話すから、どんどん時間がずれていって大変苦労しました。
5分遅れで始まった人がさらに5分オーバーしたら、もうどうしたらいいのかと頭を抱えますよ。

まったく。

そんでもって、今回も俺はタイムキーパーですわ。(前回のナイスなタイムキーパーっぷりが誰かに認められたに違いない!)

だから、外の保安要員みたいな係ではないから兄マスさんたちとは直接お会いできないと思うんですよね。
だけど『会いたい!』っていう願いは外の保安要員係の人に伝えておきました。


ということで、タイムキーパーっぷりに磨きをかけるために、今回はWord(実際はKingsoft Writerだけど)を超えました!急遽、昨日おもいたってあわてて特別なソフトを開発しました!!
3時間くらいでかな。

CCHR日本支部20周年記念シンポジウムに参加された人は無料で使えます。

・・・・・参加されてない人でも、無料で使えます。

じゃーん。

黒板ソフト!

上、真ん中、下、
Formのサイズにあわせて
任意サイズでフォントサイズが拡大でき、F11キーで全画面表示にもできるので
パネリストを時間通りに話させるのに、最適だ!

黒と白のコントラストが最高だぜ!

あと15分

左下の小さい所が入力欄なので、表示文字は自在に変更できます。



とりあえず、CCHR記念シンポジウムのタイムキーパーの人は無料で使うライセンスを持っているので
(俺だから)
その人が先行使用して動作確認してみておきます。

役に立つか立たないか、実証してきます。


というわけで、当日お会いできる人はお会いしましょう。
お面をかぶらず参加して欲しいものです。
(一応忠告しておくと、議員会館の近所だから、お面してたら不審者として、連行されるかもよ....)


|,,∧   ツン
|Д゚彡
|⊂ミ
| ミ    
|''U


|∧,, ∧  デレ  
ミ*゚Д゚*ミ   
| ⊂ ミ
|   ミ  
|∪''∪


スポンサーサイト

| 未分類 | 12:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。