DelFusa Blog 総本山

プログラミングの話題とかです。

NEW | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

行頭に記号を挿入したくありませんか。

なんだなんだ。パズルネタみたいなことを書いたら、昨日は70アクセス以上ですか。そうですかそうですか。興味津々ですか。ヨカヨカです。


           _____________
   ∧.,,∧  /
  ミ.,,゚∀゚彡<  みなさん、パズル好きね。
  ミ つ目(ミ . \_______________
~ミ,,O,,,,,,つ


でも、実際の開発って堅実な所の積み重ねだよね。


あまりにも堅実すぎて、実装してあるのに知らずに

OldTPFunさんの
Delphiッこ倶楽部東京出張所: StartsStr関数,EndsStr関数
http://nonothoughtman.blogspot.com/2010/11/startsstrendsstr.html


これらがVCLにあるのを知らずに、全部作ってしまいましたよ。


IncludePathDelimiterがパス文字だけとか、End側だけとかおかしいと思っていたので、それ系全部とか
任意文字に対して開始と終了におけるTrimとか。

そういう関数を、マイ標準関数にしていくと、標準をベースに拡張して考えることが出来て
どんどん開発が楽になります。

そんなわけで、EmEditorPlugin作ってたんすよ。


______項目
__________内容
__________内容
__________内容
______項目
__________内容
__________内容
__________内容

これを、

______・項目
__________内容
__________内容
__________内容
______・項目
__________内容
__________内容
__________内容

こんな風に箇条書き記号を追加した

______//項目
______//____内容
______//____内容
______//____内容
______//項目
______//____内容
______//____内容
______//____内容

こんな風にVisualStudio風にコメントを挿入したりと

こういう加工するにはTrim位置ってのを求める必要があったりするよね。

そこで、任意文字に対する先頭、および、末尾に対してのTrim関数の中身をリファクタリングして
そのTrimすべき文字の位置を知るための関数と、それを利用したTrimを作りました。

もちろん、テストユニットで動作確認しながらだから、完全に品質保証されてました。


そういうプラグインを作成中。っていうか、もう出来てる。

これの次期バージョンだよ。
EmEditor Plugin InsertQuote.dll Readme
http://delfusa.main.jp/delfusafloor/download/insertquote/readme.html


insertquoteプラグイン

行頭だけじゃなくて、最小インデント文字位置に
しかも、全行じゃなくて、空行以外や最小インデント行のみを動作対象。

こんな文字列加工、興味ないのかなあ。

エディタにあると、便利だと思うんだけど。
スポンサーサイト

| 未分類 | 23:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。