DelFusa Blog 総本山

プログラミングの話題とかです。

NEW | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ThinkPadキー切り替えソフト、続き。


             _
   ∧,,∧∩    /
  ミ*゚∀゚ミミ  <  こちわ
  ミ つ且~~   \
~ミ,,,,,, ,,ミ        ̄



はいはい。仕上げて起きましたよ。

ThinkPad用[戻る・進む]ボタン変更ソフト

でも、仕上げすぎて、ライセンス認証コードまで含んだものを仕上げてしまいました。
ということでβ版ですが、すでにフリーソフトではなくなってしまいました。
すいません。商魂たくましい感じで。


ライセンス認証しなければ
5回でバージョンダイアログ
25回利用で、プログラムが終了します。

また立ち上げてください。

…まだ、ラインセンスコード発行はやってなかったりします。
私の手元だけ。



とりあえず、ブラウザーキーの誤操作によって
ブログ記事などの書き込み中に記事が消失してしまうようなことがなくなる。
という用途には使えますね。

使い方は・・・
ThinkKeyExを起動して、タスクトレイに入るので
いくつかの設定があるので、設定画面を出してチェックしてくれるとOKです。


さてさて、ライセンス認証コードを今日、実装してみたんですが
結構、さらっと実装できてしまいました。

exeに、シリアルコードが埋まると、バイナリでみたりしたら
普通に解読されてしまうのでしょうが
ちょっとの工夫でそのようなことは出来なくなります。
強力なものを作ることは簡単にできるもんですね。

おそらく解読は無理かと。
総当たりで入力するような手段も防止してみます。

こういうのが破られるとするとびっくりですよ…

EmEditorなんかは、シリアルキーにメールアドレスを含んでいるらしいですが、個別のシリアルキー発行が出来るといいのかも。



さてさて、フリーソフトって概念についてちょっぴり記述。

個人的に思うところによると、フリーソフト、そしてオープンソースっていうのは、形を変えてわかりにくくなっているところではあるんですが、共産主義なんだと思っています。

世界共通、地球規模で、共産主義が効率的な社会にはほど遠い仕組み。
資本主義には発展の度合いから勝てるわけがないわけっす。
フリーやオープンソースっていうのもその手の類なのかなと。

無料のサービスは世に多くありますが、広告で稼ぐっていうビジネスモデルはいいですよね。TV業界なんて元々から動画配信が無料。
番組製作に費やされるお金(けっこうでかいと思いますよ)は、全部スポンサーが出してくれる。

でも、そういう広告収入を目指しているのは資本主義であって、共産主義ではないですよね。
広告なしに無料で、世の中への貢献で、フリーで、っていうソフトウェアは
今後は縮小傾向になっていくんだと、勝手に思ってます。

ITだからって資本主義のしがらみからは離れられないというか、別に離れる必要もないかなと。


Ripplexアドレス帳 。
ご存知です?
とてもいいソフトだったようですし、アドレス帳業界には定番ってソフトがなかったので、目の付け所がすごくよかったのですが、やっぱり、撤退な感じになっています。
儲からないのでしょう。

EmEditorも、バージョンアップ代金でもめてたようですが…
『無料で無料で』と、追い求めていると、本当にその製品ってものが消えてなくなったりする可能性があったりするので、消費者としてもクレームをつけるようにはしたくないなと。

私は有料のソフトの方が気持ちを込めて使えるでしょうし、そっちの方が安心できるところもあると思います。

いい商品を行き届けるんだ…という気持ちがこもるというか、、、

ま。戯れ言はどうでもいいですよね。
自分が出来る範囲で、いいものを世の中に出していけたらいいんですけどね。


ThinkPadは、他のPCよりちょっと高級(今はそうでもないけど)。キーボードなどは最高級だからこそ、お金を出して買って、使って、大満足。

自分のソフトもそうありたいですぞ…

スポンサーサイト

| 未分類 | 02:56 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

いま、自分で試用中です。
左Ctrl+矢印キーは、実行回数に含めちゃいけないな、これは…
それ以外だとしたら、試用中でもなかなか実行回数が増えないから、問題ない感じ。

あと、右Ctrl+何かのキーなどで
カスタマイズしたいキーの要望などありましたら
メールください。

CtrlとCapsLockの位置入れ替え?
あれはレジストリでやったほうがいいから、
ThinkKeyExには盛り込まないです。


任意キーカスタマイズや、
任意コードの実行、任意プログラムの起動
など、考えなくはないのですが、
実装の手間や利便性があまりあがらなさそうな
マニアックな機能なので、やめてます。

何かキーを押して、これを何か動かしたい。とか、
そういうのって、どういうのがあるのかなあ。
Win+DやWin+MやWin+RやWin+Eは使うけど
他のはあまり使わないですよね。

| ミ・д・彡 | 2009/12/10 13:49 | URL | ≫ EDIT

VB.NETと、Delphiとで、
コンパイル時のキー設定が違います。

昔っから、とっても面倒なのですが

ビルドや実行やトレース実行、ステップイン、ステップアウト
Formとソースコードの切り替え。

これらのキー、、
しかも、VB6も含めてくるととても混乱します。

ということをぼやいておりましたら、
この手のソフトでそれをカスタマイズして共通化できるんではないかと
教えていただきました。

…確かに…

もちろんIDE自体をグネっと設定変更してもいいんですが
いちいちめんどくさいんですよね。
毎回毎回設定変えるのも変ですし、
exeをひとつ起動すれば

DelphiもVS.NETもVB6も、Delphi風操作体系

設定変更してExeを起動すれば、
DelphiもVS.NETもVB6も、VS.NET風操作体系

そんなことは可能かもしれません。
ThinkKeyExの機能増強はしないのですが
別Exeとして、実装するのが楽そうです。

とりあえず、何のキーを何に変更すればいいんだろう。
調べないと。

| ミ・д・彡 | 2009/12/10 20:38 | URL | ≫ EDIT

プログラム、更新しました。

左Ctrl+カーソルキーでは、実行カウントとされずに右Ctrl+カーソルキーでは、実行カウントとされて、5回に一度ダイアログ、25回で終了にしてみました。

これで普通に評価版と言えるかと。

2000円くらいで売ろうかと・・・

| ミ・д・彡 | 2009/12/15 02:17 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。