DelFusa Blog 総本山

プログラミングの話題とかです。

NEW | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

BDS2006でデスクトップ設定を保存する

相当昔からですが、BDSでは
画面のパネル(ペインっていうのかな?)位置を
変更できますし、その設定をいくつでも保存したりできます。

それを保存したり、復帰したりするバッチファイルを作りました。
内容は激しく簡単なのですが、

SaveBDS2006Bin.bat 1行だけ
────────────────────
copy "C:\Program Files\Borland\BDS\4.0\Bin\*.dst" "."
────────────────────
○○.dstという名前でデスクトップ設定のファイルが
Batファイルのあるフォルダに、保存されます。


WriteBDS2006Bin.bat 2行
────────────────────
del /S "C:\Program Files\Borland\BDS\4.0\Bin\*.dst"
copy ".\*.dst" "C:\Program Files\Borland\BDS\4.0\Bin"
────────────────────
デスクトップ設定ファイルを
batファイルのあるフォルダに保持した○○.dstから
元の所に書き込むBatファイルです。



複数PCの環境でデスクトップ設定を共有したい場合とかに
使ってくださいませ。

以下、記事の続きは愚痴です。


この、パネルドッキング位置をファイルに書き込む処理コードを
そのまま部品としてユーザーに提供してくれないかと毎度毎度思います。
(BDSとかではちゃんと実装されているのかな?
簡単にできるなら、誰か検証してくれてると思うんだけど)

終了してから起動しても、そのオブジェクトの持つ属性を
そのまま保持して復帰するっていう意味では
.NET用語でいうところの
オブジェクトの永続化っていうんですかね?

オブジェクト永続化ってネタだと、
DelphiだとECOとか呼ばれる仕組みが
すぐにヒットするんですが

オブジェクトの永続化って、そもそも、iniファイルとか
dstファイルとかで実現できるんだから、
そっちの処理で、機能充実を図ってくれよ。>>VCL


って、皆さんは思わん?
スポンサーサイト

| 未分類 | 23:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

IDE デザイナで設計したデザインが実行時に復元される。というレベルの「永続化」なら,Delphi 使いは毎日の用に見てますよね?
ECO 等でできる永続化はもう少し広いもの,たとえば動的に生成したオブジェクトそのものを対象にすることができます

| とおりすがり | 2006/06/28 02:10 | URL |

> 動的に生成したオブジェクトそのものを対象にする

なるほどー。便利そうですね。

自分でそういうコード、よく書きますもんね。

>IDE デザイナで設計したデザインが実行時に復元される。というレベルの「永続化」なら,Delphi 使いは毎日の用に見てますよね?

そうなんですが、
それが、自分のアプリに速攻取り入れる事ができないのが面倒なんですよ。

全てのコンポ(やクラス)がiniかregかxmlあたりに永続化ができるような簡単な仕組みを模索したり、してもらいたいんですよね。

クラスになんかのインターフェースかまして
WriteComponent、あたりを使用して実現できないかと、思います。
個人レベルでの実現というより、VCLに組み込むべきだろうと思ったり。

ま。とにかく、VCLが劇的に進化していってほしいんです。

| Fusa | 2006/06/28 21:10 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://delfusa.blog65.fc2.com/tb.php/20-d70c410c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。