DelFusa Blog 総本山

プログラミングの話題とかです。

NEW | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最近は

最近は、Delphi(ユーザー)の居所がなかなか狭くなってきた感がしますね。確かに。

2chの雑談スレでは、なんだかユーザーのやり場のない怒りや悲しみとかが、いろんなところに噴出するので、全体的に負のエネルギーが漂っていて、それがさらに荒らしてくる人々を呼び寄せちゃったりしている感じです。

Delphiが叩かれても怒って返信するような気力もわかないですし、実際必死に反論するほどの好材料もありませんし、ユーザーのテクニックサイトも全体をみると以前よりも更新される頻度も減ってきている気がします。ユーザー全体の勢いというかエネルギーを感じなくはなってきてしまいました。
あんまり知りませんが.NETなんかと比べても勢いがなさそうですね。

よろしくない流れだと思います。。新会社設立とかもあるのかどうか知りませんけど、そういうタイミング、活気に沸いていたほうが楽しいのですが、そういうのは意図的に作るというのは難しいことでしょう。ちょっとした願望として思うだけです。個人的には2chでの悪評に影響されて自分の開発意欲がそがれないようにしたいもんですが、


まあ、そんな中でも私はDelphi好きでじゃかじゃかコードは書いていて、結構普通に延々と使い続けると思うので、こういう場所を自分の居場所にできたらエエナーとか思ってます。

2chでいろいろ叩かれっぱなしな所で、普通の雑談ネタふりしようと思っても、温度差が違いすぎて話題がふりにくいっすな。

....と、くだらない文章を書いてしまった。ブログって難しいなあ。

スポンサーサイト

| 未分類 | 22:11 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初めまして、今年になって急にプログラミングに目覚めた若輩者(高年齢)ですが宜しくお願いします。
自分でいろいろ調べて開発環境をDelphiとしたのですが、その選択は間違っていなかったと思っています。
他の開発環境もちょこちょこいじってみたのですがやはりDelphiは自分がやっていることが明確で
プログラミングしていて楽しいです。

ガンガン盛り上がって欲しいところでは有りますが、
サイレントマジョリティとして楽しんでいる人間もいると言うことで筆を執らしていただきました。

これからもブログ拝見させていただきたいと思います。
ありがとうございました。

| 39Programming | 2006/05/06 18:45 | URL | ≫ EDIT

十二分に活躍してくれる道具ですので、勉強していって面白い言語なのは事実です。

しかし、昔からDelphiに慣れ親しんだものとしては、DelphiがVB6やVC++6に比べてかなり優位だった開発生産性の高さが、.NETの登場で優位性が失われて人気がなくなるんじゃないかな、と思っていたら、見事にそうなってしまったので、寂しい限りだったりもします。

そこそこ数いるDelphi開発者も気力がそがれちゃった人がたくさんいるみたい。ソフトウェア開発って開発者個人や開発者団体の気力の賜物ですなー。

(私個人が)ガンガン盛り上がるためにはVCLとDelphiが、.NETを凌駕して驚くほど進化する必要があるかと思いますが、今まではそうならなかったので、新会社っていう要素で、そっち方向で盛り上がってほしいんですけどね。

Delphiで.NETできるので、.NETを凌駕する必要はなさそうなのですが、やっぱり心情的にDelphiで.NETしてもなんも面白くないです。.NETはMSのテクノロジー、我々はDelphiのテクノロジー進化を望んでいるんですから。

私の場合はなんだー、かんだー、不平不満は言っても、どうやってもDelphiを捨てることはすでになさそうです。
今、計測したら空行除いた行数でコメントは含むにしても自作ライブラリが2万行を超えとる....こりゃ.NET移行のめんどくささ(コスト)が大きいですな。
いやあ、自分で作った部品で開発するのは楽だし楽しいし、面白いですなあ。

仕事もSEとして適当にやっているのでC#あたりと接することは多いんですが、自分でプログラム書かないので、言語へのこだわりもあんまりなくなってきました。

サイレントマジョリティー、、、単語を調べてみましたが、どうなんでしょうね。フリーソフト開発系のところ、特に私も好きな2ch周辺では、Delphi使いはたくさんいそうですが、2ch系開発者がマジョリティー....なわけはないですよね。

 ミ;゚Д゚彡

| Delフサ | 2006/05/07 22:55 | URL |

こんにちは、junki といいます。

Delphi についてのこんなページが増えるといいですね。

> 私の場合はなんだー、かんだー、不平不満は言っても、
> どうやってもDelphiを捨てることはすでになさそうです。

同感です。わたしはブログとHPで Delphi のコードを結構大量に公開してますが、そんなところが少なくなってきてさびしいですね。入門者用のページはまだかなりがんばっているようですが。

近頃興味があるのは、イメージ処理などのグラフィクス関係のプログラミングです。C# を始めて半年近くなり、いまは頭の中で C# のコードで考えています。でも、Delphi はいまだに起動してます。ちょっとした加工に使うためには、まだまだ、わたしにとっては Delphi の方が開発効率がいいようです。

EmEditor は、フリー版のユーザをここ5年ほどやってますが、フリー版にも同様にプラグインが使えるのでしょうか?

これからも期待しています。また、ちょくちょくおじゃまします。

| junki | 2006/05/10 14:40 | URL | ≫ EDIT

|,,∧   マヂカヨ
|Д゚彡
|⊂ミ
| ミ    
|''U

ニャンダムさんからお返事いただけるとは.....
すげーーー、

いや、憧れっす。あんな素敵なページ。

私は人のページをゴッソリ持ち帰って集めてウヒウヒ楽しむのが趣味なので、もともとあったページが消え去っても個人的には大丈夫ですが、

個人のやる気がなくなったりして、プロバイダへの支払いがなくなり、Webにアップされたものが消えてしまうと、技術的な重要な情報が失われてしまうのは悲しいです。技術が失われるのはホント、勘弁です。

某はそのあたりのことをほとんど考えてない。
オープンソース企業とは程遠いんですよね~~~(某所さんでは某はRedHatになりたいとか紹介されてましたが.....)

C#でロジック思考できるのは素敵ですね。つい昨日。協力会社さんのソースコードレビューをC#で聞いてきましたが、レビューくらいならDelphiと何も変わりませんので、アーダコーダと話してきました。
BDS使えばC#でもUMLが出るので便利なんですけど、協力会社さんはなかなかそういうのに手を出さないのんですよね。
SI ObjectBrowserERは使ってるらしいのだが、、、、まあいいんですが。

EmEditorですが
http://www.emeditor.com/jp/download.htm
こちらを見ると、フリー版はプラグイン使えないですね。
ただ、フリー版は確かVer2レベルからVer5になっているので、VerUpはしたほうがいいと思いますよ。

| Delフサ | 2006/05/12 23:05 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://delfusa.blog65.fc2.com/tb.php/2-d5323e87

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。