DelFusa Blog 総本山

プログラミングの話題とかです。

NEW | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

できるDelphi for PHP、輸出

こんにちは。

           _____________
   ∧,,∧∩  /
  ミ,,゚Д゚彡 <  ちはー。
  ミ⊃  ミ   \____________
 ~ミ ,,, ミ
   し' `J


大変、人生の調子の悪いフサ猫です。

さてさて、今日もPHPの話題です。
ええ、俺の大学の時の友達がPHPでナ○ジュ○マソくらい稼いでいるのが
うらやましくて悔しいからPHPの話題です。

いいな、いいないいないいな。

俺にもイイ仕事をください。

さて。他人をうらやんで妬むブログへようこそ。

ま。そんな事はさておき。

英語版のブログにDelphiPHPの記事が出ていますね。
http://blogs.embarcadero.com/joseleon/2009/02/24/developer-camp-2009-and-open-source-conference-at-japans-electronics-college/

ここには日本語記事のリンクも含まれてます。


[ITPro] (Nikkei SOFTWARE)
「今の案件にベストな開発ツールを選ぶべき」━━Delphi for PHP開発者が語る:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Interview/20090216/324863/?ST=NSW

[ITmedia Enterprise]
「Delphi for PHP」開発者、GUIによるWebアプリ開発のメリットを訴求 - ITmedia エンタープライズ
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0902/18/news084.html

[CodeZine]
「できて当たり前ができるPHP用IDEを」  製作者レオン氏が語るDelphi for PHPとは:CodeZine
http://codezine.jp/article/detail/3598

[@IT]
「PHPはWebアプリに最適な言語」 - @IT
http://www.atmarkit.co.jp/news/200902/16/delphiphp.html

旧来のコマンドライン開発スタイルから、DelphiRADの開発スタイルを持ちこめるツール、のようなので、PHP系開発をする機会のある

漏れの友達は『WEB屋はだいたいベンチャーで金もってないから、無料のが多いなあ』ということでエクリプスでの開発が多いといってましたが、生産性があがれば有償でも使うでしょう。

注目しておいてみましょう。

さてさて、この英語ブログに妙な書籍がうつっていますよね...
妙というか、ド萌え系な...本が...

「これどこで売ってるの?」そういう声も某所できかれていましたが、なんなんでしょうか...この本は...??

萌えな方が、外人さん受けを狙って表紙だけ作ったのかしら?と思いきや、DEKOさんとメッセンジャーで話していて教えてもらいました。

これがログ。

元の話題はGoogleのネットで書籍公開の件だったのですが

Fusa:
≫ あの、萌えは、なんなんすかね?
DEKO:
≫ んー、ジョークでないのかな?
DEKO:
≫ 表紙に出版社も著者も表記がないし。
Fusa:
≫ ナタネさん、って方がおられるのかな?
Fusa:
≫ いま、ヤフーほんにゃくこんにゃく使用中です
DEKO:
≫ はいはい、nataneさん。
DEKO:
≫ 元々はDelphiユーザな方ね。
Fusa:
≫ 知ってるんですか?
DEKO:
≫ うん。
Fusa:
≫ 実在?
DEKO:
≫ するよ
Fusa:
≫ えーーー、何物かと、ぐぐってみれば。
Fusa:
≫ 萌えなえかきの方なのでしょうか?
DEKO:
≫ http://natane.org/home.php
Fusa:
≫ 夏コミとかかかれているので、そうなのですね
DEKO:
≫ そうかも
Fusa:
≫ http://www.delphi4php.jp/2008/08/post_3913.html
≫ 表紙は知り合いに書いてもらったとのことで
Fusa:
≫ なんだ、こりゃ!実在の本なのですね!
DEKO:
≫ 夏コミ用だったとは...orz
Fusa:
≫ orz....
Fusa:
≫ もう、すごい事に。
Fusa:
≫ もう一冊も、どこかで売っているのだろうか。。
DEKO:
≫ 冬コミ用じゃネーノ...orz

Fusa:
≫ なるほ.......orz......
Fusa:
≫ ジャパニーズ文化の輸出ですね、、、、ORZ
DEKO:
≫ http://amb.na.coocan.jp/wordpress/?p=70
≫ マジで冬コミだった...orz
Fusa:
≫ 参りました。
DEKO:
≫ えぇ、降参です。
Fusa:
≫ 撃沈です。

ジョークかと思ったら実在の本ですかい!
日本文化の底力をみせつけられました。

非常に限定されたところで販売された本として
記憶に残る一冊になりそうですね。

レオンも喜ぶに違いありません。

スポンサーサイト

| 未分類 | 00:39 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

中の人です・・・

はじめまして。この本出してる中の人です。
ちなみに中身はすごく真面目なD4PHPの本ですお。(*´д`*)

| natane | 2009/03/04 01:26 | URL | ≫ EDIT

中の人、北ー

コメントありがとうございます。
伝説がまた1ページ。ってやつです。すごいです。!

はじめてのCより赤面っす。

| ミ・д・彡 | 2009/03/04 08:43 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。